HOME | 概要 | 個人情報保護方針 | お問合せ | English    .

  ご紹介
    経営課題の解決
    経営改善・革新事例
    経営品質を紹介するセミナー
    協議会へのご入会・ご継続
    経営品質チェックシステム
  事業
    ★公開セミナー・研修
    Eラーニング
    書籍・資料・テキスト販売
    個別支援(サポート)
    診断ツール
    第三者評価(日本経営品質賞)
  セルフアセッサー
  会員向けサービス
    会員月例研究会
    JQACレポート
    資料ダウンロード
  医療支援
社内で経営改善・改革を進めるには、社内の人材育成が不可欠です。経営品質の考え方を理解し、アセスメントスキルを身に着けた、経営革新を推進する人材(アセッサー)養成をご紹介します。
■アセスメントコース(A1 〜 A3)  … セルフアセッサー認定に必要な研修です

 アセスメントコースでは、経営品質向上の考え方に基づき、組織の変革を推進する人材(セルフアセッサー)を育成します。セルフアセスメントの実践に必要なポイントを基礎編、知識編、評価編と段階的に学習頂きます。
 ※A1からA3をご受講頂き、認定登録することで、「セルフアセッサー」として認定されます。
 ※経営品質の基本理念の習得をお考えの方には、A1を単独でご受講頂くことも可能です。
セルフアセッサー認定制度

 アセスメントコース(全3コース)受講後、「セルフアセッサー認定登録」(任意・登録料20,000円+税・認定は最長2年間)を行うことで、経営品質協議会認定「セルフアセッサー」となることができます。2013年末現在、「認定セルフアセッサー」の累計は12,500名を超えています。
 また、「認定更新コース」のご受講により、アセスメントスキルを更に研鑽頂き、資格を維持することが可能です。さらに、認定アセッサーの皆様は、第三者評価を経験することができる日本経営品質賞審査員に応募できます。審査活動を通じて、ご自身のアセスメントスキルを研鑽し、自社のアセスメント推進に役立てることができます。
※受講に際して「事前課題」があります。研修は「事前課題」への取組みを前提に進めてまいります。
※「A1」受講修了から「A2」受講開始まで、および「A2」受講終了から「A3」受講開始までの間は、約2週間のインターバルが必要です。





*