経営品質向上の考え方に基づき、組織の変革を推進する人材(セルフアセッサー)を育成するプログラム

アセスメントコース アセスメントコース

News

  • 2020-11-20

    2021年1月以降オンライン開催を新設いたします。 オンライン開催 オンライン開催

  • 2020-07-07

    アセスメントコースの特設サイトを開設いたしました。アセスメントコース開催日程や認定セルフアセッサーについてはこちらのサイトをご覧ください。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。

アセスメントコース申し込みへ アセスメントコース申し込みへ

アセスメントコースとは

アセスメントコースは、経営品質向上の考え方に基づき、組織の変革を推進する人材(セルフアセッサー)を育成するプログラムです。セルフアセスメントに必要なポイントを、A1基礎・A2体験・A3実践に分け、2日間に渡り受講していただきます。アセスメントコース受講により、認定セルフアセッサーの資格を習得することができます。

アセスメントコース基礎編2日間、体験編2日間、実践編2日間を受講して認定セルフアセッサーの資格を取得しよう

アセスメントコースを受講するメリット

  • 組織を俯瞰して評価改善ができるように
    01

    組織を俯瞰して評価・改善ができるようになる

    認定セルフアッサーの資格取得者を増やすことで、顧客価値経営に向けた組織マネジメントの現状・今後を俯瞰して評価でき、 改善速度を加速させることができます。

  • 組織を俯瞰して評価改善ができるように
    02

    キャリアアップに活用できる

    認定セルフアッサーの資格を身に着けることにより、自身の組織をマネジメントするスキルが向上いたします。そのため、キャリアアップとしてご活用いただくことができます。

  • 組織を俯瞰して評価改善ができるように
    03

    活躍の場が広がる

    認定セルフアセッサーの資格を取得しスキルを磨くことにより、事業者評価や企業指導などで活躍の場を拡充することができます。また、実践活動を継続することで、審査員やコンサルタントという新たな道が開けます。

組織と改善に役立つツールのご紹介

顧客満足や社員満足など、客観的な調査にもとづく診断のツールをご紹介します。

  • 顧客満足度調査JCSI調査 日本版顧客満足度指数

    JCSI(Japanese Customer Satisfaction Index)は、サービス産業向けの顧客満足度(CS)調査です。JCSIは、

    「何故お客様は満足したのか」
    「その結果、お客様はどう行動するのか」

    といった因果関係を明らかにし、更にはお客様の「満足・不満足評価」が貴組織の提供するサービスのどのプロセスに要因があるかなどの情報も提供できるツールです。
    経営品質向上活動をおこなう際の顧客満足度指標としてご活用ください。

    お問い合わせ

    日本生産性本部 サービス産業生産性協議会

    JCSIの詳細はこちら
  • 社員満足度調査ナイサーES

    ナイサーESはWebを活用し、安価でスピーディーに実施できる社員満足度調査ツールです。
    13の視点・63の設問を標準設計としており、経営品質アセスメント基準の「組織と個人の能力向上」に対応しています。20問まで設問を追加することが可能です。
    また、報告書及び経営コンサルタントによる報告会(オプション)により、取り組むべき課題・改善施策が明らかになり、社員満足度向上につながります。

    お問い合わせ

    日本生産性本部 コンサルティング部
    宛先:niser@jpc-net.jp

アセスメントコースの特徴

  • 01

    組織変革に求められるマネジメント力を6日間で習得

    経営を俯瞰的にみる視点や組織変革に向けた課題を見出す視点を短期間で習得できます。
    経営品質フレームワークやアセスメントの理解、ケース・スタディによる演習等を通じて、経営幹部や革新活動の推進者として求められるマネジメント力を高めることができます。

    6日間でマネジメント力を習得
  • 02

    幅広い業界からの高い評価

    1994年の開講以来、のべ21万人が受講した経営品質協議会屈指の人材育成プログラム。大企業から中小企業、非営利組織に至るまで、業種・階層問わず幅広い参加者層から高い支持を得ています。

    6日間でマネジメント力を習得
  • 03

    更なる能力開発の機会を提供

    コース修了者は、「セルフアセッサー」として認定され、更新研修やセミナー受講等による自己研鑽・交流の機会や経営品質賞審査員としての活躍の道も開かれています。現在約3,000名が認定セルフアセッサーとして活躍中です。

    6日間でマネジメント力を習得
  • 04

    経営品質フレームワークを活用して変革に求められるマネジメント力を養成

    経営を俯瞰的にみる視点や組織変革に向けた課題を見出す視点を短期間で習得できます。
    経営品質フレームワークやアセスメントの理解、ケース・スタディによる演習等を通じて、経営幹部や革新活動の推進者として求められるマネジメント力を高めることができます。

    6日間でマネジメント力を習得
  • 05

    ケース・スタディやディスカッションによる思考・対話の質向上

    全プログラムを通じて多くの時間をケース・スタディやディスカッションに割き、「アセスメント基準書」をもとに組織や立場が異なる参加者同士が議論を重ねることで、多様な視点での思考・対話力が高まります。

    6日間でマネジメント力を習得
お問い合わせフォームへ お問い合わせフォームへ 経営品質協議会へ入会する 経営品質協議会へ入会する