月例会

経営品質協議会会員月例研究会12月例会「スーパー・コートにおける施設運営力向上の取り組み」(仮)

 本例会では2018年度日本経営品質賞受賞企業のスーパー・コートから4名のエリアマネージャーの皆様をお招きします。施設運営力の標準化と施設長の能力育成に向けた、施設運営力評価やライセンス制度などを中心とした同社における施策や実践事例等をご紹介いただくとともに、各種施策実施の前後における施設長や組織の変化等もあわせてご紹介いただきます。
 特に他組織の施設と職員を引き継ぎ、3ヶ月で従業員満足度が17%から85%まで急上昇したSC神戸北の組織変革事例についてもお話を頂きます。
※18:30-20:30 アセッサーフォーラム主催講演会「スーパーコートのグループシナジーを活かしたリーダーシップ」がございます。詳細はこちらをご参照ください。 http://jqaa-net.com/

開催日

2019年12月9日(月)16:00~18:00

会場 日本生産性本部第1・2セミナー室
講師 ●介護事業本部 運営部 部長 橋本 功(はしもと いさお)氏
 スーパー・コート高石羽衣 担当(重度医療対応施設)
●介護事業本部 運営部 部長 山本 周二(やまもと しゅうじ)氏
 スーパー・コート神戸北 担当(M&Aからの経営理念浸透)
●介護事業本部 運営部 次長 岡田 嘉作(おかだ よしなり)氏
 スーパー・コート東住吉2号館 担当(重度医療対応)ケアマイスター制度 マイスター保持者
●介護事業本部 運営部 次長 笠作 秀明(かささく ひであき)
 スーパー・コート京・西京極 担当(重度医療対応)
プログラム 16:00-17:30 ご講演
17:30-18:00 質疑応答・意見交換
定員 30名
参加費 経営品質協議会 推進会員:無料、会員:2名様まで無料、個人会員:本人無料
認定セルフアセッサー 15,000円(税別))→今回のお申し込み以降、個人会員として経営品質協議会及び日本生産性本部の月例会に参加いただけます。

ピックアップ