月例会

日本生産性本部会員月例研究会2月例会「働き方改革で成功する在宅勤務と最先端のテレワークとは」

日本の産業界では少子高齢化が進むなか、今後は深刻な労働人口の不足が喫緊の課題となります。
それらを解決するためには、働き方改革に伴う労働生産性の向上と付加価値を高める具体的な対応策が必要不可欠といえます。
テレワークの推進には、企業戦略として働く社員の長時間労働の是正や業務の効率化、モチベーションやワークライフバランス向上、育児・介護と仕事の両立サポートなど、多様な社会課題の解決をはかることも目的としてあります。
今回は各社組織の成功事例と共に、テレワークが果たす労働環境の新動向もご紹介いたします。
また、初めて在宅勤務やテレワークの導入にあたっての方法やQ&A集、就業規則や労務管理などの参考資料もご案内いたします。

開催日

2020年2月20日(木)15:30~17:00

会場 全国町村会館 ホール (2階)
東京都千代田区永田町1-11-35
Tel:03‐3581‐0471
講師 一般社団法人 日本テレワーク協会 主任研究員 滝沢 靖子 氏
申込方法 お申し込み先 (公財)日本生産性本部 会員サービスセンター
◎FAXでの申込
経営品質協議会会員専用案内状にご記入の上、
FAX(03-3511-4071)をご送付ください。
◎WEBでの申込
URL https://www.jpc-net.jp/kaiin/getsurei.html
上記URLにアクセスのうえ、必要事項にご入力いただき、
会員区分は「経営品質協議会会員」を選択してください。
※当日は添付の案内状をご持参願います。
日本生産性本部会員会員月例研究会2月例会はこちら

ピックアップ