月例会

経営品質協議会会員月例研究会6月例会 石坂産業訪問研究会~経営危機を乗り越え世界が注目するリサイクル会社へ生まれ変わった石坂産業の経営改革~

1999年のダイオキシン問題により、産廃銀座と呼ばれた地域のリーダー的存在だった石坂産業株式会社は、風評被害で批判を矢面に受け、最新鋭の焼却施設を廃炉することとなり、絶体絶命の経営危機から、「脱産廃」を掲げて資源再生と地域社会との共生を目指して経営革新を推進し、レジリエンス(回復力・復元力)社会やサーキュラーエコノミー(循環型経済)を形成し、現在は「五感経営」「見せる経営」が現場社員にまで深く浸透しています。
本例会では、経営危機から現在に至る経営改革の軌跡についてご紹介いただくとともに、自然・地域との共生と持続的な企業経営の両立に向けた考え方や、高い技術力やおもてなし等、他社との差別化を生む経営の仕組みについてご紹介頂きます。
また、当社のリサイクル施設や隣接する里山(三富今昔村)も実際に見学させていただき、高い顧客価値を体感頂きます。
講師:石坂産業株式会社 専務取締役 石坂 知子 氏
トータル・ファシリテーター 経営企画室 室長 熊谷 豊 氏
テーマ:「経営危機を乗り越え世界が注目するリサイクル会社へ生まれ変わった石坂産業の経営改革」(仮)
日程 2019年6月26日(水)10:00-15:00
会場 石坂産業株式会社(埼玉県入間郡三芳町)
集合時間 9:30
集合場所 東武東上線 ふじみ野駅前 西口ロータリー付近
※解散時間・場所は15:30、ふじみ野駅前です。 
参加費 経営品質協議会 推進会員:無料、会員:2名様まで無料、個人会員:本人無料
※集合場所への送迎バスおよび昼食の実費として、お一人様あたり3,500円(税別)ご負担頂きますのでご了承ください。実費につきましては例会修了後、ご請求書をお送りさせて頂きます。
※ご参加される方は必ずメールアドレスを事務局までお知らせください。

開催日

2019年6月26日(水)10:00~15:00

会場 石坂産業株式会社(埼玉県入間郡美芳町)リサイクル工場、交流プラザ、三富今昔村(くぬぎの森)
集合・解散 東武東上線 ふじみ野駅(送迎バスにて移動)
定員 27名
申込締切 6月19日(水)13:00
参加費 経営品質協議会
推進会員:無料
 ※実費として送迎バス代、昼食代 お一人様3,500円(税別)ご負担いただきます。
会員:2名様まで無料
 ※実費として送迎バス代、昼食代 お一人様3,500円(税別)ご負担いただきます。
個人会員:本人のみ無料
 ※実費として送迎バス代、昼食代 お一人様3,500円(税別)ご負担いただきます。
認定セルフアセッサー:15,000円(税別)→今回のお申し込み以降、個人会員として月例会に参加いただけます。
 ※追加実費として送迎バス代、昼食代 お一人様3,500円(税別)ご負担いただきます。

ピックアップ